部屋つくり

在宅勤務やブログ作業を快適にする為に、デュアルモニターを導入してみた

デュアルモニター メリット デメリット
こんな方にオススメ
  • デュアルモニターに興味がある方。
  • パソコン作業の効率をUPさせたい方。
  • デスク仕事で肩こりなどにお悩みの方。
積木ゆう
積木ゆう
パソコンのモニターを2つ並べるっていう意味だよ!

デュアルモニターとは

デュアルモニターとは、1台のパソコンで2つのモニターを使用する事です。
Macbookやノートパソコンのモニター以外に、新たにモニターを追加するだけです!

私の勤務先でも在宅勤務が定着してきたこと、また新たにブログを始めた事から、効率UPのために、デュアルモニターを導入してみました!

デュアルモニターを導入してみた

つみきログ

実際に私が作業しているデスク周りの写真です!

在宅勤務の日やブログを書く時間は、ここに籠って作業しています。

リラックスできて、とても快適に過ごせています。

デュアルモニターに必要なもの

絶対に必要なもの

  • モニター
  • HDMIケーブル
  • (Macbookの場合:HDMI 変換ケーブル)

以上!

とっても簡単ですよね。
しかし、残念ながらこのままでは非常に作業がしにくいので、
さらにいくつか準備をしておきましょう。

あると便利になるもの

  • ノートPCスタンド
  • 外付けキーボード
  • マウス(&マウスパッド)

Macbookのモニターサイズは13インチですが、モニターは24インチ程度が一般的です。
目線の高さを揃える為に、ノートPCスタンドを用意しましょう!

ただその場合は、パソコン側のキーボードやトラックパッドが使いにくくなる為、
外付けでのキーボードやマウスもあった方が良いです。

ちなみに、外部モニターを活用せず、ノートパソコン1台で使用される方にもスタンドはおすすめです。自然と目線が上がり、姿勢が良くなるため、肩こりが軽減します。

私も職場では、自前でノートPCスタンドを用意して活用していますよ!

余裕があれば欲しいもの

  • モニターアーム

外部モニターの足を取り外して、机にそのまま固定する事ができます!
これによるメリットが3つあり、これらに魅力を感じた場合は購入を検討してみてください。

  1. モニターが自由自在に動かせる(上下左右&前後)
  2. モニターの足が無くなるため、モニター下に空間ができる
  3. めっちゃかっこいい笑

デュアルモニターのメリット、デメリット

  • 作業効率UP!
    複数の作業を同時に行えるため、作業効率があがります。ブログの編集をしながら、タグやコードを調べたり、
    証券口座を確認しながら、株の投資先を探せます!
    SwitchやPS5なども、同じモニタで遊ぶことが出来ますよ!
  • 肩こり軽減
    目線が自然と上がるので、肩こりが軽減できます。
  • ストレスフリー
    画面が大きくなるので、ホームページなどが見やすいです。
    アニメ鑑賞する際にも良いですね!
  • お金がかかる
    モニター、スタンドなどを揃える為に、初期投資が必要になります。
    最低でも2万円程度は必要となってきます。
  • 場所の確保が必要
    幅100cm程度のスペースが必要(モニターを横並びにした場合)

デメリットがあるとはいえ、一度導入してしまうと、もう元には戻れなくなるほど便利です!

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございました。

次からは、私が実際に購入したアイテムについて、どのような基準で選んだのか、そのアイテムで本当に良かったのか?をまとめて行きたいと思います!