役立つ情報

忘れ物が減る!玄関に収納スペースをつくる方法

玄関 収納 スペース

こんにちは!
積木ゆう(@yu_tsu3ki)です。

本日は特に一人暮らしでは狭くなりがちな玄関を有効活用する方法をご紹介します。
玄関の扉を有効活用することで、快適な暮らしにグッと近づきますよ〜!

では見ていきましょう〜!

スペースを広くする!〜床置きのスタンドから脱却〜

傘立てスタンドの撤廃

傘はどこに収納していますか? その傘、扉にくっつけましょう!

一人暮らしであれば、傘の本数も2〜3本くらいだと思います。

私はよくある床置きの傘立てを使用していましたが、そのスペースが無くなっただけでスッキリ!
見た目が広くなりました!

忘れ物をなくす!〜マグネットでアイテム置き場を固定する〜

鍵ってよく迷子になりませんか?なりますよね!笑

特に早く家を出なきゃいけない日に限って、見当たらずバタバタ、あー!遅刻するーっ!!!という苦い思い出があります。。

いろいろ方法を模索しましたが、とってもシンプルな解決方法に落ち着きました。
鍵も扉にくっつけましょう!

モノの置き場所を決める事で、探し物を探すという無駄な時間が減りました!
忘れ物をなんとかしたいと思っている方は、モノの置き場所をつくってみましょう!

マグネットフックを活用した小物収納

私のおすすめは、無印良品のマグネットフックです。

別に100均のでも何でも良いですが、無印のマグネットバーと色味が統一できるので
私はこれを使用しています!

ちなみに社員証も毎日ここにかけて保管しています!

マグネットを活用したマスク収納

マスクも玄関に収納してしまえば、装着を忘れて出かける心配も減ります!
また箱マスクの外箱ってオシャレではないものが多いですが、専用ケースに移し替える事でインテリアとして、しっかり部屋に馴染みます。

機能的なレイアウト!〜フックで吊るせないアイテム収納〜

無印良品 マグネットバー

無印良品で1本190円で購入できるマグネットバー。
通常壁や扉に保管できないアイテムまで、収納できる為機能性が上がります!
実際に使用している写真をお見せします。

①マグネットバー+PPファイルボックス用ポケット=印鑑収納

左側のボックスが「PPファイルボックス用ポケット」という商品名で別売りされています。私はこれを印鑑入れとして、活用しています。

よくAmazonや楽天市場で製品を購入しますが、毎回チャイムがなってから商品受け取りまでの間に、印鑑を探す事が間に合わず、結局手書きでサインする事が多々ありました。

このレイアウトにしてからは、印鑑を探す手間が無くなり、ササッと荷物の受け取りができるようになりました!

②マグネットバー+すべりにくいS字フック小=靴べら収納

靴べらも同じように扉にくっつけましょう!

こちらも無印良品の横滑りしにくいS字フックとの組み合わせです!
※ついでに靴べらまで無印良品で揃えております!笑

終わりに

いかがでしたでしょうか?

玄関の扉を有効活用する事で、狭い玄関スペースを広くするだけではなく、忘れ物が減ったり、機能的になるという事がわかって頂けたかと思います。

小さな事ですが、個人的にはとても満足していて、特に不満のないレイアウトになりますので、ぜひ皆様も実際に取り入れてみてください!